近所の八百屋さん

posted in: ぶらっとアンマン | 0

ヨルダンは砂漠地帯に位置するため、「不毛」というイメージを持たれる方も多いかと思います。実際は、野菜・果物ともにとても豊富で、安く手に入れることができます。

私の住む Jabal Al-Weibdeh (ジャバル・アル-ウェブデ)という街にも、あちこちに八百屋があります。とはいえ、おいてある物が古かったり、痛んだりしている八百屋もあるので、いい八百屋を選ぶことが必要です。 写真は、Jabal Al-Weibdeh の中でも特に質の良い野菜や果物を売っている店で、外国人もたくさん買いに来ます。

近所の八百屋さん

近所の八百屋さん2

値段を確かめるときは、「1キロいくら?」と店員さんに聞きます。必要な分だけ自分で袋に詰め込み、はかりに乗せて金額を出してもらいます。

春から夏にかけて、さまざまな果物の味を堪能しました。どんなものがあるか、いずれ1つずつご紹介していきたいと思います!

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。