大きければ大きいほど良い?

posted in: あれこれ アラブ世界 | 0

アラブ女性は概して、丹念に化粧をし、身を美しく飾ります。

アラブ女性のファッションにはいくつかの特徴がありますが、まずアクセサリーが大きい! 

大きなアクセサリーはいつも人気 こんなのは序の口よ。

ただでさえ大きな目をしているのに黒く縁取り、まつげも相当長いのにしっかりマスカラ。それだけで十分印象的なのに、さらに首にも指にも「これでもか」というくらい大きなアクセサリーをジャラリと付けます。

もう一つの特徴は、はたまた「これでもか」というくらいに、アイシャドー、爪、服、靴の色をやたら合わせます。いかにも“合せました!”という感じの色使いに初めは驚きましたが、今ではそれに慣れ、「服やカバンや靴をようさん持ってんなぁ・・・」と感心しています。

といっても、上のようなお洒落は概して、アラブ人クリスチャンのファッションです。ムスリムにはムスリムのファッションがあり、かぶり物だの、すその長い服だの、さまざまな規制(?)があります。が、彼女たちもお洒落を楽しんでいます。ムスリムのファッションは写真を撮りたいのですが、なかなか機会がなく・・・。私のすごく親しい友達はほとんどがクリスチャンのアラブなのです。

こちらにきて、私も大きなアクセサリーに惹かれるようになりました。←すぐ影響を受ける。ただアクセサリーが主張する分、あまり安物は買いたくないし・・・。いいものを少しずつ買い揃えていきたいと思っている今日この頃です。

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from