祝!アパート決定

引っ越して2カ月も経たないアパートですが、また変わることになりました。理由は以前にも書いた通り、まぁ端的にいえば追い出されるわけですが…。

でも、そろそろ潮時。だだっ広い今のアパートは寒い上に、ヒーターさえ備えられないというオーナーの怠慢。怠慢というか、ただのケチ? 置いてある家具は汚くて使えないし、センスも超悪いのです。その上、管理人代理のエジプト人とは言語の問題でコミュニケーションが取れず、しかもこのエジプト人の行動が意味不明。玄関のベルが鳴るたびに息をひそめて居留守を使う日々だったのです。

 

さて、難航したアパート探しも今日で終わり!とうとう決まりました。パチパチ。家具つきアパートにはホトホト疲れ果てたので、今回のアパートは家具なし。基本的な電化製品や家具は自分たちで揃えることになります。

 

今回のアパートは、やはり今までと同じ Jabal Al-Weibdeh 地区にあります。ここに9カ月以上住んでいるので、Jabal Al-Weibdeh は離れがたい・・・。月々の家賃は約170JD という安さ。今までの半分になります。古いことは古いのですが、入居前にリフォームをしてくださるとのこと。約1週間後に引っ越しの予定です。

 

今回の物件は、「外国人料金」ではなく「地元料金」です。というのも、アラブの友達がいろいろな物件に当たってくれたからです。オーナーは初め、「外国人には貸したくない。問題が起きると嫌だから」と渋っていたのですが、友達のお母さんが「私がこの子たちの全責任を負う!」と言ってくれたので、借りれることになりました。本当に感謝!

 

アクセス抜群の位置にあります。何より心強いのは、隣のアパートに親しい友達が3家族も住んでいること。やっぱりコネの世界。地元人の口コミが一番強いのです。何はともあれ、今宵は祝杯です!

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。