プロパンストーブ

posted in: ヨルダン生活編 | 0

冬が近づいてきたものの、まだまだヨルダンは温かいです。それでも朝晩はぐっと冷え、ヒーターを使う家庭もちらほら。私も冬に備えて、ヒーターを購入しました。

こちらでは電気ストーブもありますが、かなり高くつくこともあり、プロパンヒーターが一般的です。セントラルヒーティングもありますが、これまたかなり高くつくので、あえて使わない家庭の方が多いです。

前から見たプロパンヒーター プロパンヒーターを前から見た感じ。

プロパンヒーター後ろ 後ろ姿

これはプロパンヒーターを後ろから見た感じです。こんな風にプロパンガスのボトルをセットして使います。ヒーターをつける時は、ボトルの栓を開けます。消すときはボトルの栓を閉めます。

日本から最近到着した私の友達は、「危ない!危ない!一酸化炭素中毒になる~」などと騒いでおりました。でもこれって、ヨルダンでは普通のヒーターです。真冬にヨルダンに到着した私にとって、これは驚きでも何でもなかったので、友達のコメントがとても新鮮でした。なので、ちょっとブログにも載せてみました。このヒーター、ワンボトルで2ヵ月ほど持つし、何より温かいんです。

足にコロコロが付いているので、部屋を移動するときには一緒に連れて行きます。さぁ、これで冬の準備も万全です。冬よ、来い!

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。