アラビア語学習者に朗報!おススメの辞書

語学学習に良い辞書は欠かせません。

語学習得のコツと言われるものはいろいろありますが、私の経験から言うと、挨拶などの基本的な会話を学んだ後は、ボキャブラリーを増やしてとにかく“話して話して話しまくる”ことが必要になってくると思います。

ボキャブラリーを増やすために辞書は欠かせません。でもアラビア語⇔日本語の辞書にはあまりいいものがありません。そもそも種類がない。アラビア語⇔英語になると選択の幅は広がりますが、それでもいいものは少ないです。

この辞書は、ヨルダン大学でも勧められましたし、その他いろいろな情報源から“良い!”というお墨付きを得ているものです。

アラビア語の辞書

 使い古したように見えますが、実は雨に濡れてぶよぶよになっただけの私の辞書…

この辞書がほかの辞書と違うのは、ルートから単語を検索する仕組みになっていることです。アラビア語を知らない方は「ルートってなんじゃらほい?」と思われるかもしれません。アラビア語という言語は、どの単語にも「ルート(根)」となる基本的な動詞があって、そこから名詞や動詞の変化形(命令・使役・受動)などさまざまな単語がまるで枝のように創り出されているのです。

私はエキスパートではないので、専門的な話はここまで。辞書の話に戻ります。

この辞書を引くためには、単語のルート(根)を知る必要があります。初めは時間がかかりますが、単語をじっと観察してルートを突き止めます。アラビア語の単語は規則的な変化をする場合も多いので、慣れるとルートを発見しやすくなります。

ルートが分かれば辞書を引きます。すると、そのルートから派生している単語がズラリと並んでいます。たった一つのルートからこんなにも単語が出来ているんだぁと感心。ボキャブラリーも増えます。

効果的な語学学習は良い辞書から!―私も自信を持ってそう言えるように頑張りま~す。

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from