お肌の大敵ニキビ

ヨルダンに来た当初はお肌の調子がとても良かったのですが、仕事を始めてからしばらくしてニキビがたくさんできるようになりました。化粧水を変えたからか?とか、野菜が足りてなかったかな?とか、ファンデーションが合わないのか?などなど、考え得るあらゆる要因を正していったのですが、良くなるどころか朝起きる度に増えている感じ…。これには参りました。ニキビなんて、10代のころにできた程度だったので…。

家を引っ越してみて、やっと主原因が分かりました。実は以前のアパートでは、ベットがなかったので床にマットを引いて寝ていたのです。日本でも床に敷いて寝ていたので、同じ感覚でした。でも日本と違うのは、こちらは家の中も土足。掃除したつもりでも、靴からの汚れやハウスダストなどは、靴を脱ぐ日本の生活と比べて格段に多かったのでしょう。(それにしてもベットさえ与えないケチケチ大家を恨みますが)

引っ越すにあたって、ベットを購入しました。翌日からみるみる肌の調子が良くなってきたんです。ニキビの原因はいろいろありますが、私の場合は、ストレスに加えてダストが大きな原因だったようです。

そんなわけで良くなりつつある私の肌。でもニキビに悩んでいた頃にアラブの友達から勧められた2種類のサプリはもう少し飲み続ける予定です。そのサプリとは、イーストとフィッシュオイル。イーストはビタミンB類を多く含み、ニキビ対策に効果的だそう。フィッシュオイルは血液の循環を良くする効果があるそうです。

お肌のためのサプリ

私はサプリ派ではなかったのですが、肌には代えられません。でも基本的には、規則正しい生活が何よりの薬だと思っています。

 

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from