ふとんから針!

posted in: ヨルダン生活編 | 0

いつもベットに入ってから、本を読むようにしています。

昨晩、本を持つ片方の手がチクチクするので虫でもいるのかなと思っていたら、どうも虫ではなく布団の中に何やら尖がったものがあるようです。よくよく見てみたら、なんと針先!

布団から針 かなり太目の針です。こわい~

これは大変と引っ張り出してみたら、にょきにょき出てきます。なんと針の長さは6.5センチもありました。「死ぬやん!」と思わず叫んでしまいました。

針の長さは約6.5センチ 思わずじょうぎを出して計りました。

引っ越すにあたって布団も購入したのですが、羽毛布団があまりにも高いので、一番安いコットン入りの布団にしていました。やっぱり安いのはいけません。というか、安くても高くても日本だったら”検針済み”とかいうサインがあるはずなんですけど・・・。

1本あったってことは、もう何本かあるはず、と戦々恐々です。おそろしや、おそろしや。

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。