急きょ・・・・

急きょ日本へ一時帰国することになりました。2日前に決めて、昨日チケットを取りました。帰国は1月半ばから。この時期、本当は帰国する予定はなかったのですが、急きょどうしても必要な状況に陥りまして…。

というのは、私はレーシック直後にヨルダンに渡ったために、ヨルダンの強烈な日差しに目をやられまして、先回の帰国時に「涙腺プラグ」とやらをはめ込んでもらっていたのです。この涙腺プラグが、ついに取れてしまった!!! ずっと気をつけていたのですが、ここ最近少し無頓着になっていたかも。そんなある日、何だか目の様子が違う。シカシカするし、極度の乾燥感。

もしや…と恐る恐る鏡を覗き込むと、嗚呼! 涙腺プラグがなくなっておりました。この目の乾燥感、これはドライアイになった人しか分からないかと思いますが、瞬きをするたびに乾燥度が増すんです。で、目を開けているのが辛くて、眼をずっと閉じていたいと思うほど(笑)。

涙腺プラグには涙腺プラグなりの問題がありまして、気をつけていないと絶えず涙がツツーッと頬を伝う。でもやはりカピカピよりウルウルのほうがいいということに、なくしてから気付きました。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201203240000/ でも涙腺プラグの悩みについてはアップ済み。目

そんな訳で、涙腺プラグを入れてもらいに日本に帰国と相成りました。先回の帰国から1年未満だけど、でも1年に近いし、まぁいいか。でもまた涙腺プラグが取れた場合、そうそう日本に帰国してもいられません。

イギリスかスペイン辺りで涙腺プラグを入れてくれるような眼科をお調べ中です。皆さま、ご存知でしたら是非情報をお送りくださいませ。よろしくお願いいたします。ペコ。

この1年は仕事に大学に…とかなり忙しくしていたので、先回の帰国から2,3か月しかたっていないかと思うほど。そんなわけで、「また日本??」という不思議な感じもしますが、これくらい余力がある時に一時帰国したほうがいいのかもしれません。

帰国までまだ少し日がありますが、きっとあっという間に過ぎてしまうことでしょう。しばらく帰国はしないつもりだったので、つい数日前に日本から送ってもらった荷物を受け取ったところ。ごめんなさーい、お母さん!!

いつも帰国は1月か2月なので、今度の帰国は紅葉の時期に! と鼻息を荒くしていたのですが…また寒い寒い日本に帰ります 雫まぁそんな訳で、約1年お会いしていなかった皆皆さまにお会いできる機会があるかもしれません。その際は是非よろしくお願いしま~す。それから、1月2月にご旅行をお考えの皆さま、突然にすみません。サポートは普段と変わりなくさせていただきますので、ご安心くださいませね。


足跡ヨルダンツアーのことなら:http://picturesque-jordan.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←読み終えたら応援のクリックしてくださいね。

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from