右に出るものなし! 本場イタリアの味をアンマンで

posted in: ぶらっとアンマン | 0

昨日は、ピザ屋さんを経営するお友達に「食べにおいで!」と誘われて、4人でアンマンのピザ屋さん al Reef に行ってきました。このピザ屋さん Reef ですが、地球の歩き方にも情報を提供したのですが、掲載されたのかな? 地球の歩き方がヨルダンに届きませんので、確認できませーーん(涙)。

このお店 Reef を経営するのは、ヨルダン人のターリクおじさん。本場のイタリアでかなり長い期間修行してきました。そのピザの味といえば…もう最高においしいです。私もお客様をお連れしたことがあるのですが、「日本で食べるどのピザより美味しい!」とかなり好評でした。Reef のピザの特徴は、生地が本当に本当に薄いこと。だからお腹にもたれません。

Reef
わざわざヨルダンに来てピザ? と思われる方もしれませんが、お客様の中には旅も後半になると、「もうアラブ料理には飽きたから、もう少し趣の違うものを食べたい~」というリクエストを出される方も多いのです。

それから、アンマン在住の方には是非お勧め! Reef の値段は良心的ですし、とっても美味しいので、是非一度食べに行ってくださいね。人気があるので、夜はかなり混み合います。14時くらいから17時くらいまでなら、ゆったりと食べていただけます。

また、店内もとっても素敵。アラブという感じは一切しません。1階は狭いので、是非2階で食べてくださいね。

ピザ

ニューテラどのピザもお勧めですが、私の好きなピザは「Four Seasons」。その名の通り4種類のトッピングなので、いろんな味を楽しめます。

たっぷりとピザを食べた後は、デザートですね。右の写真にあるような「ニューテラ」を是非ご賞味くださいませ。ニューテラと薄ーーいピザ生地のコンビネーションが絶妙です。プラス、本場イタリアのエスプレッソをどうぞ!

この al Reef ですが、マディーネ・ムナウワラ通りにあります。ファーストフード Subway などと同じ並びです。 al Reef 自体はそんなに目立ちませんので、Subway を目印にしてくださいね。

またこの Reef には、私の大好きなファリードおじさまが働いています。ファリードおじさまについては、だいぶ前のブログに載せたことがあります。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/200910190000/ 「笑わない砂漠の男」を見かけられたら、「Naoko の友達だ」と言ってみてください(笑)。ちょっとマケてくれる…かもしれませんよ??


足跡10月30日から11月4日までの秋旅行の同行者、募集中です! http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201310030000/

足跡ヨルダンツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com/

 

足跡当方のホームページから無断転載している”類似品”にご注意ください:http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201302080000/

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ブログを読んでいただきましたら、ぜひ応援のポチッを1日1回お願いいたします。↑

皆さまの応援がランクに反映されるしくみになっています。

 

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。