エルサレムの3星ホテル Jerusalem Tower Hotel

安息日はまだ明けんのか~と思いつつ、過ごしているエルサレムです(笑)。本日のエルサレムは真っ青ないい天気! でも頬に当たる風がかなり冷たくなりました。とはいえ、まだまだジャケットで十分。この時期、ヨルダンもそうですが、家の中のほうが寒い。日中は太陽の下にいると外のほうが温かく感じます。

真っ青な空

ユダヤ人が道を歩いていますさて、公共交通機関がストップする安息日。私はホテルからホテルへとガラガラと荷物を引きながら移動。フウフウ。でも天気が良いので、タクシーを使う気にもなれず…20-30分ほどゆっくり歩いて到着。

右の写真のように、宗教的衣装に身を包んだユダヤ人を多く見かけます。

ま、エルサレムに関して言うなら、こういう衣装のユダヤ人は安息日に関係なく、街のあちこちで見かけますが。

道路もがらがら

エルサレム新市街のメイン通り ヤッフォ・ストリート。路面電車のトラムも走っていません。歩行者天国といった具合か。

さてさて、では今回宿泊したもう一つの3星ホテル Jerusalem Tower Hotel を本日はご紹介いたしまーす。Jerusalem Tower Hotel も先回ご紹介した3星デラックスの Montefiore (http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201311290001/) と同じように新市街にあるホテル。位置的にもこの2つのホテルはそう離れていません。

Tower hotel 外観この Tower Hotel は最近改装したようで、Montefiore と比べてお部屋がぐっとモダンになります。お部屋の大きさは同じくらい。

お部屋の感じはとても気に入りました。それからトイレとシャワーもとても新しくてキレイ。

難点を挙げると…Montefiore とは違って電気ポットや冷蔵庫がない。それからベットの質。ちょっと安物ですね。横になると体がベッドにぐっと沈み込んでしまいます。腰イタの人にはちょいとキツイかも??

Tower Hotel 部屋

タワーホテルのトイレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもそれ以外では、特に問題なく快適にお泊まりいただけるお勧めの3星ホテルです。周りにお店もレストランもたくさんあります。新市街にあるホテルとしては、立地的にはかなりいい位置にあります。

Motefiore も Jerusalem Tower Hotel も朝食は悪くありません。強いて言うなら、Montefiore のほうが野菜もパンも種類が多くて充実しています。とはいえ、この2つのホテル、そんなに変わりはありません。

エルサレムでは3星でも、ヨルダンの4星、下手をすれば5星と同じ値段。例えば私を通してご予約いただくと、ヨルダンの温泉ハママトマインにある5星の Evason Main は、このエルサレムの3星ホテルよりお安くお手配できます。いやぁ、イスラエル物価高すぎ!  びっくり

でもイスラエルは観光客でいつもあふれています。観光はイスラエルの主要産業の3位に入るそうです。ヨルダンは観光が主要産業の1位でありながら、イスラエルとは比べ物にならないほど年間の観光客の数が少ないと思いますよ。ああ、ヨルダン…君の行く末を案じます。みなさーーん、ヨルダンええとこやで~。5星ホテルもお安いですよ~。…とはいえ、これはイスラエルと比べた話であって、一つの国としてヨルダンを見ると、物価は高いんですけれどねぇ。

さ、そんなエルサレムですが、次回のブログではホテルのお値段をできるだけ抑えたいと思われるお客様のためのバジェット・ホテル(料金が比較的安いホテル)をご紹介いたしまーす。←こっちが私の専門(笑)。

 

↓いつもありがたう。応援のポチッ↓ 皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from