年末年始のお客様からのお便りです (ご家族・5名様)

年末年始にヨルダンにお越しいただいたお客様からのお便りがたくさん届いております。お天気にも恵まれ(とはいえ曇天の日もありましたが、雨には降られずに済んだ方が多かったです)、皆さまそれぞれ多少のハプニングがありながらも、旅行を楽しんでいただけたようで、何よりです。

私はといえば、年末年始を胃の縮む思いで過ごしました…。が、皆様のフィードバックを読ませていただきながら、笑ったり、改めて怒ったり(←ドライバーに対して)、そして最後にはホッとしたりして、皆様それぞれのご旅行を疑似体験させていただいております。

hana taba

こんにちは。昨日、日本に帰ってきました。本当にお世話になりました。又、とても素晴らしい旅になりましたこと、本当にありがとうございました。
最初、お会いしたこともない方に、インターネットだけでアテンドをお願いする事にとても勇気が要りました。ヨルダン旅行と検索すると、様々なサイトが出てきて、その中から木村さんに連絡を取ってみようかと思った決め手は、木村さんのお写真でした。お綺麗で聡明なお顔立ちをされているので、信用してみようかな~と・・・これで騙されたのであれば、私の人を見る目が無かったと・・・結果、ありがとうございました、騙されずにすみました(*´∀`*)
全日程を通して、運転手さんのジハードさんには大変お世話になりました。娘が車酔いをした為に、スピードを出して 早く到着してくれようとした途端、警察に違反切符を切られてしまったことが、本当に申し訳なく思います。(いらないと言われましたが、主人が車に罰金代を置いてきました。が、点数はどうしようもないので・・・)
上の息子が、ジハードさんを大変好きになり、つたない英語を使って、一生懸命 会話しておりました。一緒に撮った写真を、ジハードさんにメールで送ると言っています。機会があれば、本当にVery nice  driver だったとお伝えください。
砂漠では、アウディーさんがガイドをしてくれました。9歳の娘の手をひいて、石橋を登ってくれた事、砂山でソリ遊びをしてくれた事など、日本では絶対できない体験をさせて頂きました。また、お名前は分からないのですが、キャンプ場で星空を撮りたい 上の娘に、カメラの設定を手伝って下さったベドウィンの方がいらっしゃいました。娘が言うには、ニコンの会社にいたとか・・・?? 私たちの間では、お名前がわからないので、「ニコンさん」と呼んでいました。お陰様で、大変綺麗な星空を撮ることができました。ありがとうございました。
ただこの旅で、ひとつだけ残念だったことは、ぺトラで泊まったメゾンホテルです。部屋が1階と4階に分かれていたことと、1階の部屋はレストランの真下だった為(次の日にわかりました)、夜中の1時半頃まで 椅子を引きずる音や足音で眠れなかった事です。(砂漠でも、寒さであまり眠れなくて、お恥ずかしい話、夜中に5回もおトイレに行きました。でも、星空がとても綺麗で、全く苦になりませんでした☆)
あっという間の旅行で、「もっと日にちがあれば良かったのに・・・」と子供達に言われました。「もっと居たいと思うくらいで、丁度良いんだよ」と言いましたが、本音は あと一日でもいいから ヨルダンに滞在したかったです。遺跡ももちろん素晴らしく、本当に良い思い出になりました。まだまだお伝えしたいことが 山ほどありますが、ほんの一部だけで・・・(大事な事を忘れていたら 又 ご連絡するかもしれませんが・・)
本当に色々と ありがとうございました。木村様も 遠い異国でお仕事をされて、本当に大変なことだと思います。お体に気をつけて、頑張ってくださいね。又、機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

hana taba

 

素敵なお便りを送っていただいて、ありがとうございました。そうですよね~、私のように個人で起業しているものの場合、インターネットだけでお客様に信頼していただくのはなかなか難しいことだと思っております。

幸い、「地球の歩き方」で取り上げてもらったり、他のサイト等でポジティブなフィードバックをいただくことが多くなったりして、少しずつではありますが皆さまに不安を感じさせずにお手配を承ることができるようにはなってきていると思います。

この年末年始に怒鳴りつけたドライバーは2名ほど。お客様の数の割には少なかった…と思っております(笑)。上のお客様を担当させていただいたドライバーは、旅行会社でも一押しの良いドライバー。私も安心してお客様を任せられます。

1を聞いて10を悟るなんてことは夢のまた夢で、10を言っても1すら悟らぬヨルダン人が多い中で、こうしたドライバーは私にとっても旅行会社にとっても貴重。

それからフィードバックにもお書きいただきましたが、ぺトラの La Maison は年末年始という繁忙期にちょっとうまく対応できなかったようです。このホテルは遺跡近くにある新しい3星のホテル。La Maison としては初めての年末年始だったかと思います。遺跡近くの4星ホテルは早い段階から満室になってしまいましたので、お客さまにご紹介できるホテルのオプションが限られ、最終的に La Maison にご宿泊いただいたお客様が多かったです。

ただ、このお客様の嵐にうまく対応できなかった様子が少し垣間見られます。遺跡近くのホテルということでどうしてもニーズが高いので、今後の進歩を期待したいと思います。

2月以降のご旅行のお問い合わせが増えております。混載を希望される方も多そうなので、またブログ上で募集をかけさせていただくことがあるかと思います。ヨルダン旅行をお考えの皆さまは、是非ご検討くださいね。

 

↓応援のポチッ、よろしく。↓ 皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from