ヨルダンの魅力とは? 9月のお客様のフィードバック

9月に来てくださったお客様からご丁寧なフィードバックをいただきましたので、ここで掲載させていただきます。9月は、「イスラム国」台頭のニュースがかなり報道された月でもあり、中東旅行を躊躇された方も多かったのではないかと思います。が、実際のヨルダンは平穏そのもので、それは現在も変わりません。現時点でも当方のお客様がヨルダンにたくさんいらっしゃいますが、皆様ご旅行を楽しんでおられますヨ。

ヨルダンに来てくださった皆様へ私たちが託すもの・・・それは、「ヨルダン=戦闘地帯」というような間違ったイメージを覆すべく、皆様のご旅行について周りのお友達に宣伝していただきたい、という切なる願いです。現在ヨルダン旅行をお考えの方がおられましたが、是非このフィードバックもご参考になさってくださいね。

Line

帰国からずいぶん時間が経ってしまいましたが、今回の旅行では本当にお世話になりました。一言お礼を…と思い、メールさせていただいた次第です。滞在中、お気遣いの電話までいただきまして、本当に安心して旅行することができました。また、ドライバーのジハードさんもとてもよいドライバーさんで、楽しく毎日を過ごせました。

これまで、様々な国に行く際に、現地の日本系旅行代理店やコーディネーターの方に手配をお願いしたときには、必ず何か不手際があったりで残念に感じることも多かったのですが、木村さんのご手配には一つも遺漏なく、また価格的にも「こんな安くて申し訳ない…」と思ってしまったほどで、大満足でした(オススメいただいたワディ・ムジブのトレイルも最高でした)。

今回、初めて死海に赴き、彼の地が「ぷかぷか浮かべる」だけではなくて世界中から人が集まる一大リゾートだということを初めて知りました。ご紹介いただいたムーベンピックホテルは、これもまた本当に本当に「当たり」のホテルで、心から満足しました(ホテル内のレストランが高いのだけが玉に瑕ですが・笑)。今度は一人旅じゃなくてまた死海をリゾートとしていつかゆっくり訪れてみたいなと思った次第です。

ジハードさんからも、「今度来るときにはまた『ドライバーはジハードで!』と木村さんに頼んでほしい!」と言われたので(笑)、いつかまたヨルダンを訪れる際には、ぜひまたご手配をお願いしたく思っています。

それにしても、ヨルダンは治安もよく、観光名所もどこも非常に魅力的で、これからどんどん日本人観光客が増えるのではないかと思いました。個人的にも周囲の友人にお勧めしていこうと思った次第です。それでは、今回は本当にお世話になりまして、ありがとうございました。

木村さんのコーディネートに今回とても満足させていただいたので、ヨルダンだけでなくぜひこれからは他国のコーディネートもお願いできれば…と思ったほどですが(笑)、もし友人でヨルダンに行きたいという人間が出てきたら、ご紹介させていただきたく思います。

じつは、今回のヨルダン旅行はもともと椎間板ヘルニアと坐骨神経痛を患っての旅行で、途中も痛みが出たりして難儀しまして、しかも最終日のジェラシュの遺跡の観光中に人生最大の転倒をして左足を打撲して、歩けなくなるほどの怪我をしてしまいました。今もまだ痛みが残っているほどなのですが、なんだかこれも今となってはヨルダン旅行の思い出のような気がして、痛みが消えるのがさびしい(?)くらいです。またいつかご縁のあることを祈念しつつ、筆を置かせていただきます。重ね重ねですが、本当にありがとうございました!
追伸・ジハードさんから、木村さんに「ジハードは最高のドライバーだったと言っておいてくれ!」とのことでしたので、そうご報告しておきます(笑)。彼には本当にお世話になり、また楽しませてもらいました。もし機会があれば、先日お世話になったYが感謝していたとお伝えくださると嬉しいです。  

Line

お怪我、大変だったようです。現在もかなり痛まれているようです。お大事になさってくださいね。

それにしても、う、うむ…ドライバーの Jihad…陰でこんな姑息な手を使っていたのか! ということが今回発覚いたしましたね(笑)。お客様に「(Naoko に)ジハードは最高のドライバーだったと言っておいてくれ!」などと自己アピールを怠らない。実は彼はこのお客様の前に大失敗をやらかしていて、旅行会社からコテンパンにやっつけられていたのです。大失敗というのは、まず空港に20分ほど遅れていく。お客様はすでに到着ロビーで待機中…。その後も汚名挽回を目的とした行為がかえって墓穴(ぼけつ)を掘ることとなり…散々な結果になったのでした。

そこで今度こそは! と鼻息を荒くしていたようです(笑)。こういうところが、アラブのお茶目で愛きょうのあるところなんですよね~。このお客様からは、このようにもお書きいただきました。「ぜひこれからも活躍してほしいドライバーさんでした。日常のドライビングや案内もポイントを得ていて満足しましたが、とくに、ネボ・マダバに行く途中で、ジハードさんが車を駐めて案内してくれた『マジック・スポット』がありまして、これはとても印象的でした(上り坂なのにエンジンを切った車が坂を登っていってしまうという、本当に不思議な場所でした)」 え? そんな場所があるとは私も知りませんでした!

Jihad は人格者でとても優しいので、私も彼をすごく高く評価しています。それから彼の最大のポイントは、すぐに自分の非を認め、絶対に言い訳をしないところ。アラブにしては類まれな人材かと思います。今回は鈍くさい失敗をせずに乗り越えられたようで、よかったです。お客様からとてもご満足いただけたようで、花まるですね 花

ヨルダン旅行をお考えの方がおられましたら、治安についてはご安心くださいませ。当方のブログやホームページでも常時アップしておりますので、ご参考にしていただければと思います。


↓良ければ応援のポチッしてください。↓ 皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。