エルサレムから Danny が日本横断の旅へ

エルサレムで B&B を経営しているオーナーの Danny さんが10月24日から日本入りしております。あ、今日ですね。Danny が経営する Allenby B&B (http://www.dahliaandnirbnb.com/allenby-2/) は、地球の歩き方にも載っていますが、エルサレム一(いち)? 良心的な B&B。物価が高いエルサレムでは、彼の B&B は本当に重宝します。

Allenby2-Entrance Allenby2-Lobby- B&B の入口(左)とロビー。

60代の Danny はここ数か月前に経営の最前線からは引退して、友達夫婦に実質的な経営を任せるようになりました。それでも度々この B&B には出入りしているそうです。引退後、かねてからの夢だった日本へ! 東海道を自転車で東京から京都まで移動する自転車ツアーに参加するそうです。彼が送ってくれたURL:http://www.japancycling.org/v2/cguide/part5/

Danny との出会いは最悪で、初めてエルサレムに行った時、クタクタになってホテルにたどり着いたのにホテルが閉まっている! 中に入れない! イスラエルの携帯もないし、このまま外で待てと? とかなりキレ気味でイライラしたことを覚えています。http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201205190002/

そんなわけで Danny の第一印象は「なんなん、このオッチャン!」。でもその後、何度もエルサレム入りするうちにすっかり親しくなり、私は彼の B&B の常連客になりました。今年はまだエルサレムに行っていないけれど…Danny からはいつ来るんだ? というメールが度々送られてきます。人懐っこくて、親切で、純朴なユダヤ人のおっちゃん、Danny。見た目はガタイが大きくてちょっと恐い (そう、何となくアダムス・ファミリーのフェスタ―みたいな感じもする…) けど、人が良いオッチャンなのです。

アダムスファミリー・フェスタ―

そんな Danny、ついに念願の日本へ! 日本滞在は10月24日から40日間! 良い人たちに出会えたらいいな~と少年のようにいそいそと日本へ出かけて行きました。そこで皆さまにお願いがあります。もし日本のどこかで、自転車をこいでいる (or 持って移動している) ガタイが大きな60代の外国人のオッチャンを見かけられたら、ぜひぜひ声をおかけくださいね。あ、ちなみに Danny には髪の毛が生えております。上の写真の人物とはあくまで雰囲気がちょーっぴり似ているだけということで…(Danny にはこんなこと内緒です)。

Danny は職業柄ということもあり人が大好きなので、旅行先ではいつも現地の人たちとの交流を楽しみにしているそうです。昨年はミャンマーに出かけて楽しんできたようです。今回日本で良い思い出をたくさん作ってエルサレムに戻ってきてくれたらな~と思っています。このブログを読んでくださっている方々と Danny がどこかで出会ってくれたらいいな、という願いを込めて…


↓良ければ応援のポチッしてください。↓ 皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from