ドイツからのお便り

日本から私が向かった先は…ここです。現在ドイツにおります! 今年のドイツは去年と比べるとすっごく寒いそうです。ドイツといっても、私がいるドイツ南部の話ですが…。でも今週は30度近い気温が続くらしく、やっと初夏のお天気といったところなんでしょうか。

本日のお天気携帯のカメラで撮ったのであまりきれいに撮れていませんが、私がいるところのご近所の風景です。

さてなぜドイツにいるのかと言いますと…ドイツには IS (イスラム国) から逃れてきた難民たちがここ1,2年で急増しています。イスラム国によって迫害されているヤズディ教徒たち、クルド人たちなどを含め、たくさんのシリア・イラク難民がドイツに押し寄せるようになっています。

このドイツで、アラブビア語を生かしてシリア難民に関わるボランティアができればという訳で、やってまいりました。今後は中東とドイツを行き来する生活になりそうです。

とはいえ、ドイツではドイツ語が話せないと話にならないんですね…(涙)。特に私がいるドイツ南部は英語を話せる人の割合が少ない。ドイツ語、ちょっとは話せないといけませんね~。今は英語とアラビア語で過ごしています(私の周りにはアラブが多いので) が、いつまでもそんなことは言ってられなくなります。

しかしドイツ南部のお天気は、全体的に depressing です。晴れるといっても、多分この1週間だけの話で、後は雨が降ったり肌寒かったりして、ダウンジャケットが必須という感じ。ヨルダンの毎日毎日太陽がカンカラカンに照るお天気があっという間に懐かしくなりそうですねぇ。

中東とドイツを行き来する生活…。この1年またどのようになるのか想像もつきませんが、新しい発見がいっぱいあるはず! 語学の習得など大変なこともありますが、楽しんでいきたいと思います。ドイツにいるときも、これまでと同じように皆さまの中東旅行のお手配をさせていただきます。何せドイツとヨルダンの時差は1時間ですから、ドライバー達との連絡も滞りなくしております。5月中ヨルダンにいらしたお客様から、お便りも届き始めています。またこのブログでもご紹介していきますね。

さてさてもう6月。今年のラマダンは6月18日前後から始まるようです。またラマダンの月ですね~。今年のラマダンは私はドイツで過ごすことになりますが、断食をするイスラム教徒たちにはここからエールを送りたいと思います!


↓応援のポチッ、毎日1回ヨロシクお願いしま~す。↓ 下の「ブログ村」のアイコンをポチッと押してくださいネ。皆さまの応援がランクが反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from