思い出いっぱい―アレッポ石鹸の香り

日本の12月。師走も半ばに差し掛かりました。が、暖かい! こんなに温かくていいんでしょうか…。雪の気配なんて全くしません。とはいえ、昨日は車を一応冬タイヤに交換してきました。万が一の雪に備えて、準備はしといた方がいいかな~と。でも降りそうもないですね…

ドイツからも友達が「例年と比べてむっちゃ暖かいよ! この間は12度もあった!」と報告をくれました。今年のこの暖冬は全世界的なものなんでしょうか。

さて私の実家の近所では、桜? 梅? が咲いていました。

12月の桜?

今年は暖冬

季節外れのお花…。ダウンジャケットもいらないくらいの暖かさなんて、異常ですよね。

さて、実家のお風呂にはアレッポ石鹸がいつも置いてあります。これは私がシリアとレバノンから買ってきたもの。最後に買ったのはもう3-4年ほど前になるでしょうか。シリアの内戦が始まってから1-2年ほどしてシリアからの流通が途絶え、隣国レバノンでもアレッポ石鹸が姿を消し始めました。

私は日本帰国の時の実家へのお土産として大量にアレッポ石鹸を買っていたので、その石鹸たちがまだ残っているのです。実家には大量に買ったものの、私自身はヨルダンに住んでいたので「まぁ、いつでもシリアに行けるか」と思って余分を買っていませんでした。そんなわけで、ヨルダンに住みながらもアレッポ石鹸が手に入らず、実家には大量にアレッポ石鹸があるという…

お風呂で懐かしいアレッポ石鹸の香りをかいでいると、まだシリアが活気づいていた頃のたくさんの思い出がよみがえってきます。こういう時ブログしててよかった~って思います。その時々の体験を綴ってきたので、懐かしい思い出が色あせずに残っています。シリアの思い出をつづったブログ記事の一部↓ 皆様にもシリアが元気だった頃のことを知っていただきたいので、URL を張り付けておきますね。

http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/200908170001/

http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201005080000/

http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201005050000/

ま、そんなわけで師走も一日一日と過ぎて行きます。2015年がもうすぐ終わるなんて信じられませんが…皆様もお風邪に気を付けてお過ごしくださいね。

そうそう、2016年1月のワディラムの混載、引き続き募集していま~す!

http://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201512070000/


一日一回応援よろしく! です。↓ポチッ、してくださいね~。↓ 下の「ブログ村」のアイコンをポチッと押してください。皆さまの応援がランクが反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from