久しぶりに普通のパジャマを着て眠る…

あーー、なんて涼しい夜なんやろう~。今宵は窓から涼しい風がふ~んわり入ってきております。し・あ・わ・せ~。こ、こんな日が来るなんて()。というのは先の1週間イスタンブールでは本当に灼熱の暑さで、家の中も蒸し風呂状態。何をしてもどこにいても暑いし、夜になっても蒸し蒸し、だらだらと汗が出て、朦朧(もうろう)とした日々を送っていました。

私はいつも、上下セットの綿のパジャマを着て眠っているのですが、このくそ暑い時にはパジャマも着れず、キャミソールにステテコ(しまむらで何年か前に買ったガーゼのステテコ)で過ごしていました。今日は普通のパジャマを着ても眠れそう~。
実は私にとっては、本当の夏を経験するのは2年ぶりなんです。ヨルダンを去ってドイツに移動しましたので、夏といっても本当に暑いのは2週間ほど。それ以外はけっこう肌寒くて、夏らしい服装をする機会がほとんどありませんでした。だからドイツではサンダルも履かなかったし、麻とか綿とかでできたスカートやトップスは活用度ゼロ。ヨルダンから移動したので夏の服をたくさん持っていたのですが、ドイツではほとんど捨ててもいいじゃないか、というくらい。
そんな感じでしたが、ここイスタンブールではヨルダンから持ってきた夏服や日本で数年前に買っていた夏用の服が大活躍‼ 捨てなくてよかった~。海を越え、国を超え、遠路はるばる持ってきた甲斐があるというものです。ステテコもその一つ。ステテコって男性用のものっていうイメージがありますが、数年前の日本で女性用の可愛いステテコが売られていました。今でもかな? ステテコという名前ですが、実は膝よりちょっと下のハーフパンツのようなもの。
私が持っているステテコはガーゼ素材のチェック模様の可愛いもので、ドイツでは1回くらいしか履いたことがありませんでした。本当に暑いときじゃないと、冷え性の私にはすーすーとして寒すぎるんです。このステテコがここに来て大活躍‼
私くらいの年齢になると、服選びの基準はまず素材から…になってしまいます。昔は見た目が良ければ、夏どんなに暑苦しかったとしても平気で着ていましたが…もはやそんなことはできない。リネン(麻)や綿など、吸湿性があって涼しくて肌に気持ちいいものしか着たくない。それにひと言で綿といっても本当に涼しいものと本当は涼しくないものがあるんですね~。
トルコは全体的に物価が安く、服もかなり安価で売られています。ただしフランス人の友達によるとクオリティはないので、あっという間にダメになってしまうらしいのですが…。というわけで私もこちらに来てまだ服を買ったことがありません。それに日本にはユニクロというブランドがある! 安くて質が比較的良い…安くてもクオリティがついてこないトルコより、日本のユニクロで買ったほうが絶対によさそう。
ユニクロ、オンラインでサマーセール中ですね。涼しそうなデザインがたくさんありますね~。いいなぁ。欲しいなぁ。でも運び屋さんがいないとねぇ(笑)。というわけで、この夏はこれまで2年間眠っていたもので我慢しようと思っております。ま、実は持ち過ぎというくらい持っているので(笑)。
さて明日からのイスタンブールのお天気はいかに? 日本では台風が近づいているとか…? 皆さま、ぜひお気を付けくださいね。


トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクが反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←携帯から押してくださる方
にほんブログ村
←パソコンから押してくださる方
にほんブログ村
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from