黒海で気取らない休日を

いつもイスタンブールで忙しい毎日を送っている私たち…。日本の皆様もそうだと思います。日本の忙しさに比べたら、イスタンブールの忙しさなんて可愛いものかもしれませんね…。そんなわけで、自分に甘い(笑)私たちは本日を休暇の日と名付け、黒海に出かけてきました~。総勢7名でのお出かけ。良いお天気に恵まれ、とても美しい黒海を楽しみました。
黒海の場所を以下の地図で確認してみますと…Black Sea と書かれた部分です。黒海とひと言でいっても広いですし、たくさんの国に囲まれています。私たちが行ってきた黒海は、黄色で囲んだイスタンブール側の黒海。

今回の行先を選んだのはフランス人の友達。メトロとバスを乗り継いで着いた先は、ツーリストなんて人っ子一人いないローカル色満載の黒海沿いの町。レストランもカフェもない、何の演出もない、ローカルのトルコ人をぽつりぽつり見かけるだけのそんな静かな町で黒海を眺めてきました。
まずは写真をどうぞ!




さすがツーリスト用ではないだけあって、水がとてもきれい。透明感にあふれています。来年の夏に泳ぎに来るとしたらここに決まり!ツーリスト用のビーチは人で溢れていますし、ドンチャンと騒がしい。なので、人目につかないこの隠れ家的な海で泳ぐのが良いかも。
7名のうち5名は岩肌を伝って海に降りて行ってしまったので、私ともう一人のフランス人の友達は岩から黒海を眺めながら、しばりの語り合いタイム。
ローカルのトルコ人が黒海にせり出した別の岩で紅茶を作って飲んでいました。「イキ タネ チャイ イスティヨルス(紅茶二人分欲しいなぁ)‼」と叫ぶと、なんと作って持ってきてくれました(爆笑)。トルコ人、やさしい~。っていうか、私って厚かましい~?紅茶をいただいております(↓)

そんなわけで、良い休日を楽しみました。1人旅行もいいけど、こうして気の合う友達と一緒に来るのも楽しいです。フランス人は大概、自然大好き・ピクニック大好き・ハイキング大好きなので、私と好みが合います。気取らない休日が好みのフランス人。持つべきものはフランス人の友なり~。


トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←携帯から押してくださる方
にほんブログ村
←パソコンから押してくださる方
にほんブログ村
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from