トルコ在住者には朗報なのであるが…

ただいま、トルコリラ安円高が加速中…。といっても、どれくらいの方がトルコリラに関心を持っておられるか分かりませんが…。
リラの価値はどんどん下がっていまして、対ドルでも対ユーロでも燦燦たる有様なのであります。

トルコ在住者には朗報ではありますが、トルコ経済のことを思うと…明らかに不況ですな。リラでお給料をもらっている人や貯金をしている人には望ましくない状況です。トルコ国内でリラを使う分には良いですが。私にとってはリラは生活のためだけの通貨で、貯金はドルです。私はトルコの銀行にドルの口座とリラの口座を作っており、為替の動きに合わせてドルからリラへ換金しています。ですからリラの価値が下がっても影響はありません。というかドルからの換金でお得感があるので、助かっちゃう。インターネットで数秒でできちゃうので、本当に便利。
そんなトルコですが、生活用品も半年前と比べて明らかに値上がりしています。トルコリラでお給料をもらっている人たち(トルコ人やシリア人)にとっては、値上げはもろに影響すると思います。パンやオイルなど生活必需品には目立った値上げはありませんが、必需品でないもの、例えば。。。今思いつくのはポテトチップスですかね、こうした嗜好品(❓)は明らかに値上げが進んでいます。
そんなわけで、リラの価値が下がっている今がトルコの旅行しどきと言えるかもしれません。トルコ経済を活性化させるためにも、お越しやす~(笑)。トルコのマイナスイメージ(=テロが起きやすい国というイメージ)が日本では定着してしまっていると思いますし、欧米でもトルコは同じイメージで見られていますので、観光客を呼び戻すのには時間がかかるでしょうね。
住みやすい国なんですけどね~。ブツブツ。そんなトルコで圧倒的に多いツーリストが中東諸国からのアラブとイランからのイラン人。中東諸国というのは、ヨルダン、サウジ、バーレーン、クゥエートといった国々。ヨルダンを省くと、すべて湾岸エリアのリッチなアラブたちです。アラブとイラン人だけは、テロたら何たらのイメージに関係なくトルコにコンスタントに押し寄せています。
これから冬に向かうトルコですが、トルコ経済は少しでも活性化するように願っています。


トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←携帯から押してくださる方
にほんブログ村
←パソコンから押してくださる方
にほんブログ村
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from