拭いても拭いても真っ黒…イスタンブール編

本日は朝から掃除に明け暮れ、掃除の合間にお客様へのご連絡やメールのご返信などをこなして、ふと気づけばもう夕方! 昨日のブログで「​アラブ流ートイレの不可解な使い方​」についてアップしましたが、今日まず最初に取り掛かったのはトイレ掃除。でもどんなに便器を磨いても何となく尿のにおいが…。
それで床だ! と気づきまして…。家じゅうの床は2日前に磨き上げたところだったので大丈夫かなと思っていたのですが、結局また家じゅうの床を磨き上げました。トイレと他の部屋を同じスリッパで行き来していたことを考えると、トイレだけではなくどの部屋からも尿のにおいがするような気がして…実際汚い話ですよね。
私はトイレ専用のスリッパをトイレに置いていないのですが、トイレ専用のスリッパを準備した方がいいかなと思い始めました。というのも、こちらではシャワールームとトイレが日本のように別々ではなくて、一緒になっているのです。ですからトイレ専用のスリッパというものを置くことがなかったのですが…、こうやってトイレをきちんと使えないアラブなどをお泊めするときにはトイレ用のスリッパをきちんと置く方が絶対にいいということを今回学びました…。いい教訓だ。今後のために役立つはず!
実際、ヨルダンでは特に公共のトイレなどでそうでしたが、トイレの床がびしょ濡れになっているところが多い。アラブ世界では(というかイスラム教の国々では…と言った方がいいのか?インドネシアなどもそうなので…)、トイレの後はトイレットペーパーを使うのではなく水で洗うのが以前は普通でした。以前は日本の和式トイレと同じような形のトイレが一般的でもありました。洋式トイレが普及したものの、いまだにトイレットペーパーを使うことに抵抗があるアラブがいます。水で洗いたがる…。トイレットペーパーで拭くというのは汚い!という発想。でも水で洗って床を水浸しにする方も汚くないか? 床に散らばる水はどう考えてもきれいな水じゃないし…
というわけで、いろいろな見方がありますのでどっちが正しいとか悪いとかではなく、慣れの問題なのでしょうが…。いずれにしても私のトイレから漂うニオイの原因は床に散っていた目には見えない尿(笑)だったようで、床を磨き上げると臭いも全くなくなりました。ホッ…。

さて、私の家のトイレとキッチン、廊下はこんな風な大理石の床です(→)。
この大理石の床が気に入ったこともアパートを決めた理由の一つ。石の床は掃除がしやすいです。それからこのマーブル調の模様は汚れが目立ちにくいので、お気に入り。
ところで、我が家では週に1回はどの部屋も拭き掃除をしているのですが、バケツの水が2回とも真っ黒になるんです(2回以上は疲れるのでもう変えない)。大して大きなアパートでもないのに、水が文字通り真っ黒になるのはどうして??? いつも疑問です。イスタンブールはとても埃っぽいので床が汚れる…というのは誰かからも聞いた話ですが、秋になって窓を開けっ放しにしなくなっても床が黒ずむのはどうしてでしょう⁇
拭いても拭いても水が黒ずむので、床そのものに原因があって、黒い物質が床から染み出ているのでは?と思うくらい。
最近は日本から持ち込んだセスキ炭酸ソーダを入れて床の拭き掃除をしています。このセスキを使って徹底的に床を磨き上げるとかなり良い感じです。それから以前はモップのようなもの(↓)で床を拭くだけだったのですが、このモップでは力のかかり方によって汚れが取れる部分と取れない部分があると気づいて、今はモップ掛けの後に這いつくばって2回目の雑巾がけをしています。

これで汚れがだいぶん取れる感じ。2度拭きした雑巾を洗うとバケツの水が真っ黒になりますので、モップでは全然取れていないことが判明。こんな黒ずんだ家で生活しているん?と反対にびっくりします。なので週1回の拭き掃除は死守しなければなりません。
今日は洗濯機も3回まわしまして…ベッドシーツなどすべてを洗いました。洗濯と掃除に明け暮れた1日ですが…家がきれいになるととても気持ちいいですよね~。家が小さいと掃除もラク。これで大きな家に住んでいたら、掃除はかなりの大仕事になると思います。
さて明日からは通常通りの日程に戻ります‼


中東に関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←携帯から押してくださる方
にほんブログ村
←パソコンから押してくださる方
にほんブログ村
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。

Latest posts from