最長記録! 28時間の断水

1週間降り続いた雨がようやく上がった土曜日の午後…16時ごろから突然断水が始まりました。断水というのはイスタンブールではたまにあることで珍しいことではありません。いつもバケツ2個分に水をためて断水に備えています。通常は数時間から、長くても8時間ほどで復旧するこの断水。ところが今回は28時間という最長記録!

これまでは翌日に持ち越すことがなかったので、今回はうろたえました。でもこの断水はイスタンブールでも私の住む地区に限られていたようで…とはいえけっこうな広範囲ではありましたが、いずれにしても土曜日の夕方16時から日曜日の夜19時半まで水が1滴も出ないという最悪の事態に。
地震のせいでもない、台風のせいでもない、しかも雨が延々と6日間も降り続いた直後の断水…これには参りました。しかも土曜日の夜からお客様が来ることになっていて…10日間の滞在の予定ですが、こんな断水でお迎えすることになるとは…。
この「無計画な計画的断水」…正確なことは分かりませんのでコメントは差し控えますが、ちょっとひどかったかな。今回という今回はトルコにガッカリ。でもこんなことが起きるということが分かったので、水は多めに保管すべし。なんか水のボトルで狭いキッチンがあふれかえるのも嫌ですが、水がない生活は本当に大変。せめてトイレだけは断水でも気持ちよく使いたいものです。
というわけで…今後はこうしたことがないことを願いますが、備えあれば憂いなし。早速水を蓄えて次の断水に備えるのでした。


トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←携帯から押してくださる方
にほんブログ村
←パソコンから押してくださる方
にほんブログ村
フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。