愛情をたっぷり受けている猫はツレナイ…のかニャ?

ニャンコの街イスタンブールはカフェの街でもあります。街のあちこちにオシャレなカフェがたくさん。お気に入りのカフェ探しも楽しいひと時。イスタンブールではカフェに人間のみならずニャンコが自由に出入りしていることもたびたび。追い出されることもなく、人間よりリラックスしていたりします。

先日は Ministry of Cafe というカフェに行ってまいりました。このカフェのコーヒーは美味しいと評判。わたしにはカフェの味は良く分かりませんが…。雰囲気がとても良かったので気に入りました。

そのカフェでくつろぐニャンコを発見↓

 椅子に座っています。

椅子でひと眠りしたこの猫は、その後カフェ内の散策を開始↓ 呼ぶと私のところにもやってきました。

 かわゆい!

しかしこのニャンコ、本当に我が道を行く猫でした。愛情をたっぷり受けているせいか、撫でてほしいわけでもなく、構ってほしいわけでもなく、淡々とツレナイ。膝にも乗ってきましたし、喉はゴロゴロいわせていますが、全く媚びません。


我が物顔でテーブルの上にまで!  Σ( ̄□ ̄|||)  オシリ、汚くないのかね? これにはちょっと引きました(笑)

その後も 全く物おじしないこの猫、散策を続けます。自分が興味のあることにだけ反応し、その後はこちらが呼んでもほぼ無視。すっばらしくマイペースな猫シャンでした。愛情を受けているからというのか、この猫本来の性格というのか…ここまでツレナイ猫にあったのは久しぶり。

ツレなくされると余計に構いたくなるんですよね。でもわたし的にはもうちょっと人間が好きな猫がいいかなぁ~。お膝大好きで常にお膝を狙っているような猫ちゃんが理想です。しかし日本には猫カフェとやらがありますが、ここイスタンブールでは猫と人がカフェでまったりしているような光景は日常茶飯事です。あー癒される~。

おまけの画像↓

こちらのニャンコは店先ですやすやとおねんね。プレスチックの入れ物の中には、売り物のカバンが入っています…。猫にとってはこの箱の大きさがたまらなく理想的なのでしょう…。今日も平和なイスタンブールなのでした。


トルコに関心のある方もそうでない方も一日一回応援よろしく! です↓ 下の「ブログ村」のURLをポチッとクリックしていただけたら、皆さまの応援がランクに反映される仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村

ヨルダン・エジプト・イスラエルツアーのことなら何でも:http://picturesque-jordan.com

お気を付けください!!:当方のブログ「月の砂漠―ヨルダンから」および当方のホームページ「Picturesque Jordan」は、東京池袋にあるヨルダン料理・アラビア料理のレストランとは何の関係もありません。類似のキャッチフレーズを使用している旅行会社のサイトや「Picturesque-Jordan-月の砂漠ツアー」や「月の砂漠ツアー」という名前で開設されている Facebook 等のページ (いずれも同一人物による) のことが報告されていますが、当方とは全く関係がありません。混同されないようにご注意ください。当方では、他のサイトの運営者と話し合ってオリジナルのキャッチフレーズや文面やツアーの内容を共有することは一切ございません。当方のホームページまた本ブログ「月の砂漠―ヨルダンから」からの違法転載・不正転載を目にされた方はお知らせくださいませ。

資格のない自称「ガイド」にご注意くださいませ!!:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201412230000/
ヨルダンでは現在活動している日本語ガイドは2名となっております。それ以外で「日本語ガイド」と名乗っているヨルダン人は違法操業者となります。

中東旅行のヒント! 現地旅行会社の選び方:https://plaza.rakuten.co.jp/fmtours/diary/201502220000/

フォロー Naoko:

中東を旅するツアーコーディネータ。ヨルダン・レバノンに7年間滞在後、現在はトルコ在住。アラブ世界で泣いたり、笑ったり…異なる文化と言語に囲まれて奮闘する中東での生活をレポートします。地元密着の情報もどんどんアップしていきます。